7月 26 2011

回転性めまい

Published by at 6:04:34 under 医者の生活

先週末、夜中に頭を左向けに起こすと部屋がグルグルとまわるという現象に出くわしました。アルコールのせいかなとも思いましたが、飲んでから1日はたっているし、そんなはずはないと思って寝てしまいました。

朝起きて冷静に考えると、これは良性発作性頭位めまいであろうという結論に達しました。7年くらい前にも同じような症状になって、1,2週間で治ったというエピソードがあります。近所の開業医に行ったら、もっと大きな病院で見てもらえと言われて仕方なく近所の京大病院を受診したものです。

治療法はめまいがする方向に頭を向けることを繰り返す、というやや自虐的な方法しかなく、横になって安全な状態でグルグルと頭を回してみました。立った状態でグルグル回して目が回ると危ないからです。しかし、横になっているからと言って、やはり部屋がグルグルまわる感覚は気分がいいものではありません。

グルグル頭を回しているとだんだんマシになってきて、今は症状がほぼなくなりました。それでも、仕事中に目が回ったら困ります。繊細な作業をしていることもありますので。念の為に耳鼻科を受診しておこうと思います。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す