9月 25 2008

メラミン入りの粉ミルク

Published by at 10:32:12 under 妊娠・出産・育児,食の安全

中国でメラミン入りの粉ミルクによる乳児の健康被害が問題になっています。メラミンは食器やボタンなどに使われるメラミン樹脂の主原料です。大量に摂取すると、腎臓や膀胱に結石ができることがあります。現時点で5人の死亡が確認されています。

中国のスターバックスのミルクにもメラミンが入っていたということで、北京オリンピックのときに飲んでしまった人もいるようです(テレビでキャスターが飲んでしまったと言っていました)。今は豆乳で代用しているとか。

牛乳から化学物質メラミンが検出された中国乳業メーカー製造の牛乳を使用していることが確認され、丸大食品が急ぎ自己回収をしていますが、加工食品には材料として知らないところで中国製のものが入ってきているのですね。とりあえず、「クリームパンダ」という製品にはメラミンの混入はなかったようですが、他の製品については検査中との事です。

日本の粉ミルクが気になったのでお客様相談室に問い合わせてみました。

「明治乳業」中国製の乳製品は使っていませんのでメラミンの心配もありません。材料の牛乳は主に国内産で、一部アメリカ産やオセアニア産のものを使用しています。

「森永乳業」中国製の乳製品は使っていません。メラミンの混入の可能性はないと考えていますが、念のため検査を行っているところです。乳成分はニュージーランド、オーストラリア、オランダ、ドイツなどの製品です。

というお話でした(安全なようで安心しましたが、加工品の原材料はいろいろな国からやってくることに改めて驚きました)。

日本でも汚染米が流通して大騒ぎになっています。京都でも保育園でメタミドホスで汚染されたもち米が消費されてしまいました。人の口に入るとわかっていて有害なものを平気で混ぜて儲けようなんてひどい話ですね。倫理観のかけらもないのでしょうか?

厳正な処罰をして、管理体制を強化していただきたいものです。

2 responses so far

コメント(2) “メラミン入りの粉ミルク”

  1. 『応援力』取次学on 26 9月 2008 at 13:09:50

    ミルク・・・

    好きなんですよね~。。。

    でも、最近アレルギーがあることがわかり、、、ずっと摂取していません。。。

    ううっ(涙)

    こういった知識が増えると、色々な人が気をつけるようになるのでいいですよね(^^(笑)

  2. adminon 26 9月 2008 at 22:48:58

    アレルギーと言えば、私はメロンアレルギーでのどが痒くなるのでここ何年も食べていません。味の記憶はあるので美味しいのは分かっているのですが、のどが痒いのは不快なので敢えて食べませんね・・・

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す