8月 24 2010

洗濯乾燥機復活

Published by at 22:07:16 under 医者の生活

我が家で一番フル回転する家電;洗濯乾燥機がまたしても不調で、しばらく洗濯しかできない状態になっていました。脱水の最後の2分間と乾燥中にガリガリと変な音がするので気持ち悪いため修理を依頼していたのですが、お盆だったり、行き違いがあったりしてなかなか修理に来てもらえなかったからです。

保育園児の着替えの量は半端ではありません。ひとりあたり上下3-4組とタオル数枚と下着、といった感じです。

以前のように洗濯に使えないということはなかったのでとりあえず洗濯機としては機能していました。ただ、最後の2分間は変な音がするので強制終了していました。

洗濯できたらよいではないか、と言う人もいるかも知れませんが、帰宅後洗濯機を回して、それを放置したままにしておいて翌朝また着られるような状態になっているかどうかは大きな問題です。洗濯しかできないと干してとりこんで、という作業時間が必要ですし、洗濯だけしてほうっておくということはできませんので洗濯が終わる時間まで起きていなければなりません。そういう小さな時間の積み重ねが家事の労力を増します。例えば食洗機もなくてもいい、十数分の家事時間の短縮に過ぎないかもしれませんが、ひとつひとつの積み重ねは大きいです。「放置したまま寝られる」これが最高です。朝起きたらほかほかの洗濯物の出来上がり!食器もピカピカで拭かなくてもOK!

うちの洗濯乾燥機はかなり酷使しているので多少ガタが来るのはやむを得ないのですが、まだ購入して3年もたっていないのに修理の人に3回も来てもらいました。今回はファンが悪いということでファンごと交換になりました。オプションで3年間無料保証をつけておいたので無料です。

洗濯乾燥機はホコリがたくさんたまるので、ゴムパッキン部分やフィルターを毎回掃除しなければならないというのが構造上の欠陥だと私は思っています。まあ欠陥というのは言い過ぎかもしれませんが今後解決すべき点でしょう 。今回の故障もホコリが裏に落ちて水を吸ってファンに悪さをしていたらしいです。

食洗機に関して言えばうちはビルトインではなく台所にぽんと置いているだけなのでかさ高い割にあまり入りません。6人用となっていますが絶対無理です。おかずとか全然食べない家庭用なのかな、と思ってしまいます。それでもうちでは平日1日2回、土日1日3回、こちらもフル回転です。

家事の負担を減らすこと、これは女性が家の外で働くために重要なポイントです。 そのためにどんどん家電には賢くなってもらいたい!ホコリのつかない洗濯乾燥機とかたくさん入ってかさばらない食洗機とかどんどん出てきて欲しいです。育児はなかなかサボれないので、家事はどんどんサボれるようなものを作っていただきたいと思っています。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す