5月 13 2010

京都大学の学生

Published by at 22:30:39 under 京都大学,会の活動

私も昔は京都大学の学生でした。

しんどかった大学受験が終わった後、「遊ばなければ損」という空気が支配していました。今から思えば貴重な時間だったのですが、あまり勉強せずに過ごしてしまいました。たぶん今の学生も同様だと思われます。

先日、いわゆる女性医師問題や医師のワークライフバランスに関する調査研究に関して、学部学生の参加をメーリングリストを通じて募集したのですが、、、まったく反応がなく、やっぱりと思いながら、とても残念です。

政治に近いためか東京大学の学生のほうがいろいろ社会的な活動に興味を持っているように見受けられます。そういう学生が京大に来て交流してくれると面白そうです。

そういうわけで、今後京都大学で学部学生対象のイベントを企画するときには、東京大学の学生を招聘してディスカッションしようと思いつきました。

京大の学生は意外にも(?)見識が高いのか?それともやっぱり遊んでいるだけなのか?とても興味があります。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す