9月 25 2009

バリアフリー経路

Published by at 10:23:32 under 妊娠・出産・育児,少子高齢社会

以前四条河原町から烏丸の間の地下通路から地上につながるエレベーターがないと述べました。

先日阪急河原町駅で地上から駅のホームへバリアフリーで行くことのできる「バリアフリー経路」を発見しました。

地上からコンコースを経てホームに至る経路のうち、バリアフリーで行けるのは、

四条河原町の交差点の北東の角にあるコトクロスのエレベーター

出口3 コトクロス阪急河原町口

東改札口

エレベーター

ホーム

知らないとなかなか難しいと思います。
普通に歩ける人にとってはエスカレーターがあればいいと思いますが、やはりバリアフリーといえばエレベーターです。

河原町駅の改札からホームに至るエレベーターのドアには、京都市や京都府の援助を受けて設置されたという記載があります。一企業の施設ではありますが、公共性が高いということでしょう。

エレベーターやリフトがなくても駅員さんに頼めば昇降を手伝ってくれるでしょうが、できるだけ自分で何とかしたいという人がほとんどだと思います。

多少税金がかかってもできるだけ多くの施設をバリアフリー化するべきです。特に公共性が高いところから順に進めていただいて、今後建設する建物については基本的に最初からバリアフリー設計にしておくのが良いと思います。

No responses yet

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す