12月 13 2008

祝!京都のタクシー禁煙化!

Published by at 22:08:56 under 禁煙

祝!タクシー禁煙化!

ここのところ院長面談や出張の記事を記載していましたが、この話題を忘れていたわけではありません。

府内のタクシー会社60社が加盟する京都乗用自動車協会は10日、「できるだけすみやかに」タクシーを全面禁煙することを決定しました。

滋賀、奈良県などではすでに全面禁煙になっているので遅ればせながら、といったところです。

先日全車禁煙をうたっている某社のタクシーの運転手が空車のタクシーを走らせながら喫煙していたので目が点になってしまいました。もちろんそのタクシー会社に電話して、禁煙車のタクシー運転手が走りながら吸っているのは外から見て見苦しいし、信用問題なのでやめたほうが良いと指摘しておきました。

私が危惧するのは、運転手が喫煙者の場合車内は結構タバコのにおいがする可能性が高いですし、乗客が違反して喫煙することに寛容である可能性があるのではないかということです。

まあ、何はともあれ禁煙化はめでたいことです。医師会がタクシー協会に要望を出した甲斐がありました。

車を運転しない私にとってはタクシーは必要な足なので、今までは禁煙車を待つために何台もやり過ごすことがしょっちゅうでした。全車禁煙になれば一応そのような時間のロスを減らすことができます。

しかし、正直なところ、禁煙車を大幅増加させつつ喫煙車も残しておいたほうが喫煙者、非喫煙者双方の利益だと思っています。その分禁煙車は絶対禁煙で運転手も非喫煙者とし、乗客にも絶対に吸わせないよう徹底するのです。

京都市立病院は来年1月5日から敷地内で客待ちするタクシーは禁煙タクシーに限ることにしたということです。患者さんが乗ることが多いでしょうから当然と言えば当然の措置ですね。

京大病院もぜひそうしていただきたい!

さらに病院周囲も絶対禁煙にして取り締まっていただきたい!東大路の西側の歩道は喫煙する職員・患者・業者などでものすごいことになっています。

2 responses so far

コメント(2) “祝!京都のタクシー禁煙化!”

  1. EXILEon 15 12月 2008 at 13:22:49

    府内に60もタクシー会社があることが驚きなのですが。
    「できるだけ早くに」ってなんかあやしいですよね。

  2. adminon 15 12月 2008 at 21:17:17

    「できるだけ早くに」ってお役所っぽいですね。
    それでも東京や横浜、名古屋などでは全部禁煙になって今のところ問題なさそうですから京都もなんとかなるでしょう。

Trackback URI | Comments RSS

コメントを残す